♪HPはこちらです♪

2010年10月02日

実は愛情でも信頼でもないんだけど

犬のしつけやトレーニングに

本当に大事なことは

実は愛情でも信頼でもありません。


犬への愛情があれば伝わる、ではないし

犬との信頼関係があればできる、でもない。


望ましい犬の行動に対して

いかに適切にタイミング良く反応を返し

その行動を強化していくことができるか。

一貫性を持って。


「私の愛情が足りないから、犬がわかってくれない。」

「私と信頼関係が作れてないから、犬が言うことを聞いてくれない。」

というわけではなく

望ましい行動に対して報酬を与える、という学習の経験が

上手く出来てないから。

足りてないから。


きっとね。


それに、「教えたらすぐに理解する。」

「教えたらすぐに上手にできるようになる。」

犬に対して、そんな風に思いこんでる人が多い。


あっというまに出来るようになる犬もいるけど

本当は、くり返しくり返しの学習が必要です。


犬が「人の望む行動」を学習する上で本当に必要なのは

愛情でも信頼でも人への尊敬でもないけれど

でも

「犬を幸せにしてあげたい。もっと笑顔でいさせてあげたい。」という

人の、犬への温かい愛情なしに

くり返しくり返し、長い期間に渡って

犬に良い学習経験を与え続ける

ということはできないと思う。


信頼関係がないと教えられない、というわけではないし

信頼関係は、作ろうとあれこれ努力するものではない。

だけど

犬に信頼される人であろうとする気持ちは

やっぱり大事だと思う。


犬のしつけに必要なのは、一貫性とタイミング。

犬への温かい思いをしっかり胸に抱いて。



ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
応援ポチしてくれると嬉しいです♪
ついでに今日は何位かチェックしてみて★


さて、今日のようちえん生ワンコたちは、どんな風に過ごしたかな?

続きへGO★ (ここをクリック♪)

ニックネーム Horie@Animal Plaza at 16:11| おうちのルールとマナーのしつけのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

何もしてないことを褒める

本日、2本目記事です。


*−*−*−*−*−*−*


育てたい犬に対して「見てくれてないじゃん」にならないように

賢い行動をちゃんと見てあげて

褒めてあげる(嬉しい思いをさせる)ことが大事です。


そうお話しすると

「でも、賢いことなんて全然しないんです。

褒めてあげるタイミングが全然ないんです。」

とおっしゃられる飼い主さんは多いです。


じゃあ、まずは『何もしてないこと』を褒めてください。


「何もしてないのに褒めるの?」と戸惑われますか?


褒めるタイミングを見つけることができない飼い主さんにとって

『犬が何もしていない状態』というのは

『叱るようなことをしていない状態』に当たります。


吠えていない

唸っていない

噛んでない

何もいたずらをしていない

それは落ち着いている賢い状態です。

そんな『賢い状態』を、まずはたくさんほめてあげてください。


たくさん褒めてくれる人からの

たまーにの叱りは効きますが

いつも叱ってばかりの人の叱りは効きません。


どうしても飼い主さんは、叱るべき行動ばかりが目に付きがちですが

叱るようなことをしていない時の方が、実はたくさんあります。


たくさん叱る人と一緒にいると

犬はイライラしたり神経質になったり

よけいに人が叱りたくなるような行動をしがちですが

たくさん褒めてくれる人と一緒にいると

犬の気持ちは明るく素直に人に向いて

褒めたくなるような賢い可愛い行動が増えていきます。


何もしていないことを褒めましょう。

何かしていることを叱らないために。



ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
応援ポチしてくれると嬉しいです♪
ついでに今日は何位かチェックしてみて★


さて、今日のようちえんでは、、、
続きへGO★ (ここをクリック♪)
ニックネーム Horie@Animal Plaza at 15:54| おうちのルールとマナーのしつけのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

バッグに入れるのが大変な犬

本日2本目記事です。


*−*−*−*−*−*−*−*−*−*


お出かけバッグに入ってお出かけする時

喜んじゃって大興奮で

バッグに入れるのが大変!

というワンコ。


あるいは、バッグに入るのを嫌がって

入れるのが大変なワンコ。


バッグに入れるのが大変なワンコを

大変な思いをしながら

さながら格闘しながら

バッグに入れる、ということをしてると

ますますどんどんバッグに入れるのが大変なワンコになります。


人に入れられるのがヘタっぴなワンコは

自分でバッグに入ることを教えると

お互いに楽になるし、楽しくなりますよ♪



さあ、ひなちゃん

お迎えに来てくれた飼い主さんと一緒に

お手本を見せてあげて♪


まずは、しっかり飼い主さんに集中&オスワリ。

P1110548.JPG



飼い主さんの「バッグ♪」の指示で

ピョ〜ン♪

P1110547.JPG

可愛く上手に入れました☆



バッグの中の留め具も

上手に着けてもらえました。

P1110553.JPG

そしたら、バッグに入れるのも、入るのも

お互いにストレスなく、楽しくできるね♪





ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
応援ポチしてくれると嬉しいです


♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪


『Animal Plaza 犬のようちえん堀江教室』

☆☆☆ 夏の入園キャンペーンのお知らせ ☆☆☆


堀江教室に新規入園のワンコ&飼い主様に

入園料¥10500オフのキャンペーンを実施中です♪


暑い夏!燃える夏!

元気に育っていきたい夏!!

ひまわりみたいな明るい笑顔の

幸せワンコに成長させましょう♪


8月末までです。
お早めにお問い合わせくださいませ。



*−*−*−*−*−*−*−*ー*−*−*−*−*−*



『犬のようちえん堀江教室★パピーパーティ』

お家に来たばかりの子犬ちゃんと、どう接したらいいの?
何をどんな風に教えたらいいの?
人やワンコと、どうあいさつさせたらいいの?

しつけの基本や、子犬の健全な成長のために大事な社会化について
飼い主さんも子犬ちゃんも、楽しく一緒に学びましょう♪


日時・・・2010年9月26日(日)   
     PM13:00〜15:00

参加費・・・¥3,000
(ワンコ+飼い主さんの1組)

♪対象/生後6ヶ月未満のワクチン接種済みの健康なワンちゃん

♪いるもの/
*フードやオヤツ
*首輪とリード
*確認のため、ワクチン証明書もお持ち下さい。

お問い合わせ、お申し込みはお電話にて。。。

(犬のようちえん堀江教室・TEL)/0120-074-115


*−*−*−*−*−*−*−*ー*−*−*−*−*−*


子犬ちゃんの無料カウンセリング&ようちえんご見学は
随時受け付けております。

ぜひお電話にてお問い合わせくださいませ。


(犬のようちえん堀江教室・TEL)/0120-074-115

*−*−*−*−*−*−*−*ー*−*−*−*−*−*




ニックネーム Horie@Animal Plaza at 20:00| おうちのルールとマナーのしつけのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月30日

人を呼ぶ魔法の呪文

犬は孤独を嫌います。


大好きな人のそばにいたい。

大好きな人にそばに来てほしい。


いつも一緒にいたいという思いでいっぱいです。


そばにいきたい。

そばに来てほしい。

そんな思いでいっぱいな、そんな時

犬はピーピー鳴いたり、ワンワン吠えたりして要求したり

ウロウロバタバタピョンピョンと、必死の興奮状態だったりします。


そんな状態で、人が犬のそばに行ったり

犬をそばに来させたりすると

ますます自分で自分の興奮をコントロールできない犬になっていきます。


落ち着きのある賢い犬に育てるためには

人の言うことを聞くことのできる賢い頭の犬に育てるためには

犬の自制心を育てることが大事です。


興奮状態を自制する。

自己抑制して、自分で自分の頭と体を落ち着かせることができる。

そんなワンコに育てていくために

欲しい物がある時や

して欲しいことがある時の

お願いの仕方を身に付けさせましょう。


上手にお願いできるということは

思いのまま、本能のまま動くのではなく

我慢したり、落ち着いたりしながら

自分の頭で考えて行動できるようになるということです。


「自分の頭で考えて」が重要です。

人に指示されたり命令されてではなく。


自発的に、人が望む行動がとれる

賢いワンコに育てていきましょう。



先生大好きるなちゃん。
先生のそばに行きたくて、こっちに来てほしくて
落ち着かなくウロウロしながら、心の中で悶えながら
先生に必死に訴えてます。

るなドア730.JPG

その頭の中は、必死の興奮状態です。
るなちゃん、そんな状態では先生は来てくれないよ。


オスワリの指示を出せば、座れるるなちゃんですが
自分でその答えに辿り着くことが大事。

そのためには、人が待ってあげることが大事。

約15分後、ようやくるなちゃんは自分でオスワリをしました。

るなドアお願い730.JPG

そう!イイコ♪
ごほうびに先生が来てくれます。



じゃあ、もう一回がんばってみようか。

壁にリードで係留です。

るな係留730.JPG

先生にそばに来てほしいるなちゃん。
どうしたらいいのか、自分で考えてます。



さっきよりもずっと早く、自分でオスワリできました。

るなお願い1 730.JPG

ごほうびに、だんだん近づく先生。



オスワリして上手にお願いし続けるるなちゃんに
ゆっくりだんだん近づく先生。

るなお願い2 730.JPG

「早く来て!!」って立ちあがることも、ワンワン言うこともなく
落ち着いて黙って、オスワリしてお願いしつづけたるなちゃん。



えらかったね〜!!

るな係留ヤッター730.JPG

やっとそばまで来てくれた先生の
嬉しい嬉しいホメホメタイム〜★

大好きな人を呼ぶ魔法の呪文を探して
色んな鳴き声を上げる犬が多いけど
でも、魔法の呪文はないんだってことを
上手なお願いの仕方と一緒に、ワンコに教えてあげましょう。



ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
応援ポチしてくれると嬉しいです♪



さて、今日のようちえんでは、、、



続きへGO★ (ここをクリック♪)
ニックネーム Horie@Animal Plaza at 18:00| おうちのルールとマナーのしつけのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

お願いの仕方を身につけよう

本日3本目。



遊んでほしいとか、構って欲しいとか

食べ物がほしいとか


人に対してお願いしたいことがある時

ワンワン吠えしたり

ピョンピョン飛び跳ねたり

バタバタガチャガチャ騒いで要求するワンコたち。


そんなお願いの仕方じゃなく

上手なお願いの仕方を教えてあげましょう。




お水が欲しいルイくん&ルナちゃん。

「お水〜!」「お水〜!」ってバタバタピョンピョンしてても
お水を持った先生は近付いてきてくれません。

自分でオスワリしたり、フセして落ち着いたら
先生が少しずつ近づいて来てくれます。

ルイルナ水近づく708.JPG

「オスワリ」とか「フセ」とか
声を掛けたり指示を出したりせずに
ワンコが自分で考えて行動することが大事です。

そのためには、待ってあげてね。
ワンコが自分で答えに辿り着くのを。




しっかり落ち着いてフセマテしてるふたり。

ルイルナ水もうすぐ708.JPG

先生がゆっくりお水の入ったフードボウルを床に置きます。



「やったー!!」と突進しないで
先生の許可をちゃんと待つふたり。

ルイルナ水アイコンタクト708.JPG

落ち着いて上手にマテして、えらいね〜☆



先生「ヨシ♪♪」

ふたり「やったー♪」

ルイルナ水飲めた708.JPG

それぞれのお水を用意してあげたのに
ふたりで一緒に飲むのね〜。

仲良しね〜。




ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
応援ポチしてくれると嬉しいです♪




今日のようちえんブログは

たくさん小分けでいっちゃおうかな〜


「分けるな!!」って?

ごめんなさい〜


4本目へGOーーー★


ニックネーム Horie@Animal Plaza at 19:24| おうちのルールとマナーのしつけのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

「すべきこと」と「できること」は違う

犬のしつけや社会化のために

飼い主がすべきことがある。


でも


すべきことと

できることは

やっぱり違う。


できないことはできない。

それは仕方ないし、当然です。

わかります。


私も「すべきこと全部完璧に」なんて、できません。


でも、犬のために「本当はすべきよね」と思うのなら

全部じゃなくていい。

完璧じゃなくていい。


自分ができる範囲で

しんどい思いしないでできる範囲で

少しずつがんばってみましょうか。


始めてみたら、意外にできたりして。

できる範囲が広がってきたりして。


「しなければならない」とか

「するべき」とかって

わかるけど、そうなんだけど、でもしんどいもんね。


「私がそうしたい」って思える事じゃないと

なかなかできないもんね。


「犬のために、私がそうしたい」って思う事を

楽しみながら、ぼちぼちがんばりましょう。



ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
応援ポチしてくれると嬉しいです♪


さて、

今日も楽しくぼちぼちがんばる、ようちえん生ワンコたちは、、、

続きへGO★ (ここをクリック♪)
ニックネーム Horie@Animal Plaza at 18:47| おうちのルールとマナーのしつけのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

自発的にオスワリ&アイコンタクトの習慣を作る

飼い主さんへ意識と視線を向ける習慣がないのは

それをしなくても、望みのものが手に入るから。


撫でてもらえる

抱っこしてもらえる

ごはんもらえる

オモチャもらえる

散歩に行ける

行きたい方に行ける

人や犬とあいさつできる


ってね。


意識と視線を向けてくれないワンコは

人が伝えたいことがあっても

それを受け止める準備ができてない状態で

呼んでも見ない、呼んでも来ない

マテと言ってもマテできない等等

上手にコミュニケーション取れなかったり

人がワンコの行動をコントロールできなかったりします。


何かして欲しいとか、それを欲しいとか

何か望むことがある時

ワンコが自分でオスワリ&アイコンタクトする

そうして人にお願いをして手に入れる。


何か困った時や

どうしたらいいのかわからない時も

自分で飼い主さんにオスワリ&アイコンタクトしてお伺いを立てる。


そんな風に上手に飼い主さんと

心で会話し合えるワンコに育てられるといいですね。



人にアイコンタクトすること
オスワリすることをできるワンコに
自発的に人にオスワリ&アイコンタクトする習慣を作る練習です。

「それをしたら望みのものが手に入る」のルールを伝えるために
まずはわかりやすく、フードを使って練習しましょう。


自分で人にアイコンタクトできたらフードゲット★

ティナFBアイコンタクト227.JPG



次は、自分でオスワリ&アイコンタクトできたらフードゲット★

ティナFBオスワリ227.JPG


集中しなくてウロウロフラフラしちゃうワンコは
リードを付けて練習するといいですよ。


ごはんタイムやオヤツタイムだけじゃなく
日常生活のいろんな場面で
「自発的オスワリ&アイコンタクト」をさせましょう。

撫でてもらうとか、抱っこしてもらうとか
リードを付けてもらうとか、楽しい散歩を続けるとか
その時その時ワンコが望むもの全てが
オスワリ&アイコンタクトをすることによって得られるごほうびです。

それをして望みのものを手に入れる

そんな賢い可愛い習慣を作りましょう。



ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
応援ポチしてくれると嬉しいです♪


では、、、




続きへGO★ (ここをクリック♪)
ニックネーム Horie@Animal Plaza at 18:44| おうちのルールとマナーのしつけのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

両手をついて、いただきます♪

ワンコに手からフードやオヤツをあげる時

エサを求める池のコイみたいに

パクッ!パクッ!っと食らいついてくる犬。


指先までカプッ!っと食われちゃいそうな勢いで。


美味しい食べ物にガッツリ来ちゃうのはわかるけど

ガツガツしないで落ち着いて

優しく上手に食べれるワンコに育てましょう。


歯を当てて食べに来た時にはあげないで

優しく食べに来た時にあげる。


伸びあがったり飛びついたりして来た時にはあげないで

ちゃんとオスワリしてる状態であげる。


ワンコと一緒に練習してみてね。




ココアくん、一生懸命オスワリ姿勢をキープしながら
フードをどんどん食べさせてもらってます。

ココアフード220.JPG

みんな、お行儀の良いワンコになろうね♪


ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
応援ポチしてくれると嬉しいです♪


では、、、

続きへGO★ (ここをクリック♪)
ニックネーム Horie@Animal Plaza at 18:55| おうちのルールとマナーのしつけのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

ガツガツがっつかないで食べる

食欲旺盛でドッグフード大好きワンコは

手からフードを食べさせてあげる時に

ついついガツガツがっついて食べがちです。


人の手との付き合い方の

ルールやマナーをまだわかっていない子犬ちゃんは特に。


人の手は、美味しいモノをくれる嬉しい手だけど

ガツガツがっついて、飛びついて奪い取るように食べるのではなく

落ち着いて、優しくそっと食べてくれる

マナーの良いワンコに育てましょう。


教え方は簡単です。


飛びついて来たり

手ごとフードに食らいついて来た時には

手にフードを持ったまま食べさせないで


落ち着いた状態で、優しくペロペロしながら

「食べさせてください♪」って可愛くしてる時に

「そう♪イイコ〜♪」ってホメながら食べさせます。


それをくり返していると

ワンコはちゃんと分かってきます。


自分で落ち着くこと、飛びつかずに我慢することが

だんだん上手にできるようになってきます。




入園したばかりのオードリーちゃん。

飛びつきがっつきしないで
落ち着いてフードを食べる練習をがんばっています。


そして、落ち着いてフードを食べる練習と合わせて
自発的に人の目を見るという
アイコンタクトの練習も行います。

フードにガッツリ興奮集中!!ではなくて
人の方に意識を向けてね。

オードリーフード練習204.JPG

ついついフードにがっつくオードリーちゃん。
だって、オードリーちゃんにとって
食べることは生きることそのものだもんね。

でも、必死にガツガツしなくてもいいんだよ。
落ち着いて、ゆったりした気持ちでいたら
美味しいフードをどんどんもらえるんだから。


ちびちゃいちびちゃいオードリーちゃんですが
ちゃんと一生懸命考えながら
自分でオスワリして落ち着いて
どんどんフードをもらってます。

オードリーフード204.JPG

えらいね〜☆



お兄ちゃんのポルコくんも、一緒にがんばりました。

オードリーポルコ204.JPG

そばに他のワンコがいたら
競争心に火が点いて、お互いに我先にとフガフガになりがちですが
他のワンコがいても、ちゃんとそれぞれ落ち着いて
順番待ちをしながら穏やかハートでいただきましょうね。

賢いポルコくんを見習って
どんどん成長中のオードリーちゃんです★



さて、

今日のようちえんでは、、、


続きへGO★ (ここをクリック♪)
ニックネーム Horie@Animal Plaza at 19:47| おうちのルールとマナーのしつけのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

大切なものを守らない

私たちも、犬たちも

大切なものを守ろうとします。

失いたくなくて、誰にも取られたくなくて。

それは当然の心理です。


美味しい食べ物とか

お気に入りの物とか

楽しいオモチャとか。


犬にとっての楽しいオモチャは

オモチャに限りません。

ティッシュとか靴下とかスリッパとか

葉っぱや小枝や

そこら辺で拾ったしょーもないゴミとか。


楽しいオモチャというほどではなくても

人が「あー!!何くわえてるの!?」って大きな声を上げて

取り上げようとした瞬間に

「渡したくない宝物」みたいになってしまったり。


犬が口にしているもので

回収しないといけないのに回収できないとか

オモチャで遊んでる犬のそばに人が近づいた時に

唸られたり噛まれたり

なんてことにならないように


普段から「大切なものを必死に守る」という

心が育っていかないように

意識した接し方をしていきましょう。



今日も朝から元気に登園の、お泊まりどんくん。
楽しいオモチャで幸せカミカミタイムです。

どんオモチャカミカミ129.JPG


「ひとりで楽しそうに遊んでるから、邪魔しないようにしよう。」
ではなくて、幸せカミカミタイムの最中に
ほめてあげたり優しく声掛けしてあげながら
たくさんさわったりなでなでしたりしましょう。

どんオモチャカミカミなで129.JPG


「人の手に奪われる!」という警戒心のない子犬のうちから。

どんカミカミなでなで129.JPG

そして時々、フードと交換で「ちょうだい」の練習もしましょう。


人がそばにいても、奪われるわけではない。
「ちょうだい」って取られたりもするけど
美味しいフードをくれるし
その後また返してくれるし
全然問題ない♪
むしろ、人のそばで遊ぶ方がいい♪

そんな風に思うワンコに育てていきましょう。


プクオモチャ129.JPG


オモチャをゲットしたら
すぐさま人のそばから走り去って
人の遠くでしか遊べない

そんなワンコとの暮らしは寂しいもの。


まぐろオモチャ129.JPG


人のそばで楽しく過ごしてね。




さて、

今日のようちえんでは、、、


続きへGO★ (ここをクリック♪)
ニックネーム Horie@Animal Plaza at 19:13| おうちのルールとマナーのしつけのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする